So-net無料ブログ作成

安全保障関連法案、廃案を願いたい。 [政治・政局]

この安保法案で一番焦点になることは何か。
自衛隊を縛っている法の力が切り崩されることにある。
 
集団的自衛権が行使されれば、限定的であるが武力行使ができる。
 
それを判断するのは司法ではなく、立法と行政になろう。
つまり、政治が戦闘を判断できるという解釈になる。
 
そう考えると政治が正しい判断をすれば良いが、間違えれば取り返しがつかなくなる。
政治には常に色がつく。時の指導者によって判断もかわるだろう。 
 
不安定な世界の情勢、アメリカとの同盟関係などを考えれば、集団的自衛権の必要性も十分理解できる。
しかし、戦争への第一歩という大きな不安がよぎり、個人的にはやはり安保関連法案は廃案になってもらいたい。 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0